子供のニキビですが、結局皮膚科に行きました。

子供のニキビですが、結局皮膚科に行きました。

さいたま 男性 50代 会社員 乾燥肌

 

私自身の事では無いのですが、子供(女子)が中学生の頃、酷いニキビに悩んでいました。

 

当時の写真を見てもすぐ判る程、頬と言い、額と言い、鼻の頭と言い、一番酷い時は
顔中が真っ赤になってしまう程に一時はニキビが酷かったです。

 

勿論、洗顔やニキビケアの塗り薬は普通にやっていましたし、親もそれなりにドラッグストアの
店員や、ネット等でも色々と調べては石鹸を変えたり、塗り薬等も変えたりと色々と試しました。
ですが、そのどれも余り効果は無かったのです。

 

そんな頃、私が仕事上、ある有名化粧品メーカーの販売員の方と知り合う機会があったので、
休憩中の雑談の中、冗談半分で聞いて見た所、以下の会話となりました。

 

私「家の娘のニキビが酷いんですよ。何か効く薬はないですかねぇ?」
店員「娘さん?お幾つ?中学生?あぁ、じゃ、その頃はそんなモノですよ。」

 

っと、まぁ、ある意味、とても納得出来るお答えを頂いてしまいました。

 

勿論、雑談ですし、互いに冗談半分ではありましたが、ある意味、目からウロコの会話でしたので、
やや考えを改めて、結局子供は皮膚科を受診する事になりました。

 

結論から述べますと、タイトルにも記した様に、皮膚科を受診し、その問診の結果
処方された塗り薬と飲み薬、更には洗顔等のアドバイスを実行した結果、それまでの
市販の薬などを使用していた時とは比較に成らぬ程に、ニキビが良く成りました。